当館は明治三十八年築の招月楼をはじめ
その時代の趣様々に建てられたたてものは
木造建築がおおよそを締めますゆえに、
階段をのぼると聞こえる木のきしむ音、
少し低めに構えた鴨居、
連子窓がならぶ長細い畳の廊下。

お客様にはご不便と感じられることかも
しれませんが、
風情と捉えていただければ
このうえなく嬉しいことです。

飛騨の匠の粋

当館は明治三十八年築の招月楼をはじめ
その時代の趣様々に建てられたたてものは
木造建築がおおよそを締めますゆえに、
階段をのぼると聞こえる木のきしむ音、
少し低めに構えた鴨居、
連子窓がならぶ長細い畳の廊下。
お客様にはご不便と感じられることかも
しれませんが、風情と捉えていただければ このうえなく嬉しいことです。

飛騨の匠の粋

観月楼

DSC_5103_1920

くおん

2022年11月オープンの特別室

DSC_5179_1920

たまゆら

2022年11月オープンの特別室

DSC_5238_1920

ゆとろぎ

2022年11月オープンの特別室

DSC_3795_1920

おひと間

京間10畳と前室に囲炉裏

DSC_1284_1920

ツインベットルーム

ツインベッドと専用マッサージチェア付き

招月楼

DSC_3253-HDR_1920

恵比寿

小上がりの囲炉裏のある和室

DSC_3285_1920

大黒

6種もみじを眺める和室

DSC_3843-HDR_1920

布袋

広縁に腰をかけ、向かいのお寺を臨む和室

光月楼

DSC_3320_1920

聚楽

当館で最も広い半露天風呂付特別室

DSC_3221-HDR_1920

池月

昭和の数寄屋造りを残す、和洋折衷な空間

DSC_1629_1920

清華

清らかな荒城川とお寺の借景

DSC_1125

石林

茶室と水屋がある客室